弊社ではホームページの製作も承っているのですが、
ちょっと思うところがあり書き留めようと思いました。

ホームページを作る目的ですが、

・会社案内
・製品、商品、サービスの案内

大きく2つに分かれると思います。
インターネットをセミナーや展示会に置き換えて考えてみましょう。

「就職フェア」には、会社に就職したい人がきます。
そのとき必要なのは「会社案内」です。

「展示会」ではどうでしょう、
そのときは「製品やサービスのパンフレット」を配ります。

あなたの店、会社のホームページはどちらを見て作っていますか?
商品を売りたい、サービスを売りたいのに、一生懸命、会社案内を制作していませんか?

お客様がインターネットで製品やサービスを探しているのに、会社案内ばかりすすめていませんか?
売りたいものがあるのに、会社案内ばかりアピールして、ミスマッチしていませんか?

以上、最近ちょっと感じたことです。